こんにちは、まあこです。

菅野けい氏が 「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」の動画第1話を発表しました。

動画第1話を観ましたが、ビジネスモデルは不明です。

キャッチコピー(引用)
Apple、Amazonなどの世界的超大企業も参入している
「キャッシュレス市場」
2020年東京オリンピックに向けて
日本政府も全面的に推進する
「キャッシュレスの波」に乗り
お金の”預け場所”を変えるだけで
年利50%〜100%で手堅く倍々に資産が増えていく

<目次>
①「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても資産が年利50%〜100%に増えない理由

②「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても年利50%〜100%の利益とならない理由

③「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても成功できない理由

 

①「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても資産が年利50%〜100%に増えない理由
ランディングページには、参加した人全員が必ず、年利50%〜100%の利益を得られるとは書かれていません。

また、ランディングページには、特定商取引法の記載が見つかりませんでした。
そのため、GAM Payを使って不具合や問題点が見つかった時に、満足なサポートが受けられないということになります。

つまり、「預金ウォレット GAM Pay」に、大切なお金を預けてしまった後に、不具合その他のトラブルに見舞われた場合、預金を失う危険性が高く、自分ではどうすることもできないという事なのです。
したがって現時点では、信頼できる情報に乏しすぎるため「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても、資産は年利50%〜100%に増えないと言わざるを得ません。

②「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても年利50%〜100%の利益とならない理由
これから参加する人が、全員必ず、年利50%〜100%の利益を得られると明言していません。
書かれているのは、 GAM Pay に100万円を預けた場合に、年利50%と年利100%で複利計算すれば、10年後に残高がどう増えていくかという計算結果です。

これまでに利益を得られた人の実績については詳細が何1つ書かれていません。
したがって、 GAM Pay に参加した人全員の残高が必ず年利50%で57,665,039円、年利100%で1,024,000,000円に増える保証は、どこにも無いと言えるのです。

③「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」に参加しても成功できない理由
参加費その他の費用は一切掛けずに、始められるとしていますが、
預金を GAM Pay に預けた後、どんなお金の動きがあって、どのくらいの期間をかけて、年利50%〜100%の利益を得られるのかが、書かれていません。

政府が進めている本来のキャッシュレスは、個人のお金儲けのために導入されるものではありません。
キャッシュレスが、法定通貨以上の価値を持ち、ひとり歩きしてしまっては本末転倒であり、非常に危険です。
現時点でGAM Payは、保証についての明記も無いため、参加しても、成功できるどころか、うっかり手を出して、大切な預金を失ってしまう危険が高いと言えますので、くれぐれも慎重に行動なさってください。

GAM Payは、ある有名企業が関わっているとのことですが、本来、有名企業がスポンサーとなっているのであれば、既にその有名企業側から発表されているはずです。
次回以降の動画で、ある有名企業が、菅野けい 「次世代の預金ウォレット GAM Pay 」とどういった関わりなのかが明らかにされていくと思われます。

GAM Payの仕組みや15兆円市場の正体についても、動画の第2話で公開されるそうですので、引き続き注視したいと思います。