こんにちは、まあこです。

アンディ・ナン氏の「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」
という案件についてお伝えします。

この案件は、仮想通貨がビジネスモデルです。

キャッチコピー(引用)
2年で資産30倍になった秘密がわかる動画を期間限定無料で公開中

どのようにして稼ぐのかが具体的に

わからないため、
メールアドレスを登録してみました。
動画での説明では、アンディ・ナン氏から届く情報通りに
仮想通貨を売買するというもので、
勝率8割だと話していました。

ランディングページには、実際に
「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加した3名の声が紹介されています。

初月9万、5ヵ月で月収36万円突破!
言われた通りにやっただけで利益100万円突破!
1万円が半年で32万円になりました。

<目次>
①「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加しても
2年で資産30倍の利益は得られない理由

② 「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加しても
利益とはならない理由

③ 勝率8割でも成功できない理由

①「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加しても
2年で資産30倍の利益は得られない理由

ランディングページには
「2年で資産30倍になった秘密がわかる動画を期間限定無料で公開中」
と書かれていますが、
参加した人全員が必ず、2年で資産30倍の利益を得られる
というわけではありません。

その理由は、特商法上の表記を読むと
次のような記載があるためです。
「注意事項:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」
と明記されています。

そのため、参加した人全員が必ず、2年で資産30倍の利益を得られる、
というわけでは無いのです。

② 「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加しても
利益とはならない理由

「初月9万、5ヵ月で月収36万円突破!
言われた通りにやっただけで利益100万円突破!
1万円が半年で32万円になりました。」
と参加者の声が紹介されていますが、
これから参加する人全員が必ず利益を得られる
とは明言していません。

「初月9万、5ヵ月で月収36万円突破!
言われた通りにやっただけで利益100万円突破!
1万円が半年で32万円になりました。」
という紹介文のみでは、
参加者の実績を示すデータとしては、不十分です。
例えば「5ヵ月で月収36万円突破!」と書かれていますが、
「5ヵ月で月収36万円の利益を得られました」とは
決して書かれていません。

どういうことかと言いますと、
「5ヵ月で月収36万円突破できるかもしれません!」
と解釈することも可能です。
「5ヵ月で月収36万円突破できるといいですね!」
と解釈することもできます。
つまり、読む人の解釈によって、何通りもの解釈ができるのです。

いずれにせよ、ランディングページを読むだけでは
「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」に参加すれば、
誰でも継続して利益を得られるのかを
判断することはできないのです。

③ 勝率8割でも成功できない理由

仮に利益を得られたとしても、
最初にいくらの参加費や投資金を用意して、
その後どんなお金の動き(増減)があって、
5ヶ月で月収36万円の利益に至ったかが
書かれていません。

「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」への参加は、
仮装通貨の投資がビジネスモデルですので、
最初に投資金を用意する必要があります。

アンディ・ナン氏は、アプリに配信された情報通りに
仮想通貨を売買するだけで勝率8割、と言っていますが、
参加した人が必ず配信通りの取引を行える訳ではありません。
仮想通貨は世界中に取引所があり、

24時間取引可能ですが、
いつ配信されるのかわからない情報を待って、エントリーするのは
容易ではありません。

勝率8割を鵜呑みにすれば、10回のうち2回は
負けることを意味しています。
何度か取引を繰り返すうちに、
負けて損失が出てしまう危険性もあります。
大切な投資金を全て失ってしまうリスクさえあるのです。

したがって、「人生一発逆転ゲーム クジラを捕まえろ」
に参加しても、誰でも必ず成功できるわけでは無いのです。