こんにちは、まあこです。

今回は、坂本よしたか氏の「Power of Dreams」について検証します。

仮想通貨の自動ツール共有、その他ビジネスのノウハウ提供となっています。

キャッチコピーは以下の通りです。

年収600万円クラスを400人以上
年収1,000万円クラスを150人以上
年収3,000万円クラスを80人以上
年収1億円クラスを30人以上、輩出成功

 

 

<目次>
「Power of Dreams」に参加しても利益を得られない理由

②「Power of Dreams」で年収600万円稼げても利益とならないカラクリ

③「Power of Dreams」で利益を得られたとしても成功できない理由

 

 

「Power of Dreams」に参加しても利益を得られない理由

「年収600万円クラスを400人以上
年収1,000万円クラスを150人以上
年収3,000万円クラスを80人以上
年収1億円クラスを30人以上、輩出成功」

と書かれていますが、坂本よしたか氏「Power of Dreams」に参加した人全員が必ず年収600万円以上の利益を得られる訳ではありません。

その理由は、特定商取法に基づく表示に

 
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
 

と書かれているからです。

そのため、参加した人全員が必ず、年収600万円以上の利益を得られる訳ではないと言えます。

 

 

②「Power of Dreams」で年収600万円稼げても利益とならないカラクリ
「年収600万円クラスを400人以上
年収1,000万円クラスを150人以上
年収3,000万円クラスを80人以上
年収1億円クラスを30人以上、輩出成功」

と書かれているだけであって、これから参加する人全員が必ず、年収600万円クラス、年収1,000万円クラス、年収3,000万円クラス、年収1億円クラスの利益を得られるとは明言していません。

また
「月利7〜15%を生むシステムを提供する」
と書かれていますが、このシステムを使用すれば、これから参加する人全員が必ず、月利7〜15%の利益を得られるとは明言していません。

そのため、「Power of Dreams」に参加して、月利7〜15%を生むシステムを使っても、年収600万円クラス、年収1,000万円クラス、年収3,000万円クラス、年収1億円クラスの利益は得られない、と言えます。

 

③「Power of Dreams」で利益を得られたとしても成功できない理由

「仮想通貨に限らず
ビジネス初心者の方でも完全放ったらかしで
お金を増やすことができます。」

と書かれていますが、

仮に仮想通貨の自動ツールで、年収600万円以上の利益を得られるとして、

最初にいくらの参加費や投資金が必要で

その後、どんなお金の動き(増減)があって

どのくらいの期間で

年収600万円に至ったのかが書かれていません。

「Power of Dreams」に参加しても、全員が必ず完全放ったらかしで利益を得られることは、ありません。

それどころか損失の可能性もありますので、参加しても成功することは出来ないと言えます。