こんにちは、まあこです。

工藤修二氏「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」について検証します。


仮想通貨のAir Dropで稼ぐビジネスモデルです。


もともと、Air Dropとは、トークン(仮想通貨)が希望者に無料で配布されるイベントです。


運営側はトークンを配ることで、より多くの人からプロジェクトを知ってもらうことが目的です。


Airdropに参加する条件は、トークンの発行者が決めています。参加の仕方は様々です。


まだ価値のついていないトークンでも、将来的に価値が上がる可能性を秘めていますし、無料で獲得できますので損をしないと言われています。


キャッチコピー
爆上げ期待値100%コインを
1,000万円分無料プレゼント!!
前代未聞のプレゼント企画が始動!

<目次>

①「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」では利益を得られない理由
②「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」参加をお勧めできない理由

①「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」では利益を得られない理由
1,000万円分の仮想通貨
と書かれていますが、参加した人全員が必ず、1,000万円の利益を得られるとは書かれていません。

相場は常に変動していますので、参加すれば誰でも必ず
1,000万円の利益を得られる訳ではありません。
 
特定商取引法の表記はありませんでした。

消費者に不利益な問題が発生した時に、販売者に連絡することもできません。

そのため、参加しても爆上げ期待値100%コインを受け取っても、誰も利益は得られないと、お考えください。

 


②「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」参加をお勧めできない理由
Airdropの案件は、プロジェクトの数が多いため、参加登録する作業に大変手間が掛かります。

 

Airdropで稼いでいくために「テレグラム」というアプリのダウンロードが必須と言われています。

 

まず、テレグラムなどのアプリに流れてくるAirdropの情報を継続して収集する必要があります。

 

さらに、Airdropは、プロジェクトによってトークンの受け取り方が異なります。

 

参加登録すれば、すぐにトークンが付与されるものもありますが、すぐには付与されないものがあります。


多数の案件の中には、トークン配布と偽る、詐欺案件もあります。

しかし、詐欺案件を見破ることは非常に難しいと言われています。


何が起きても確実に利益がプラスになる

 

と書かれていますが、これから参加する人全員が必ず利益を得られるとは明言していません。


それどころか、詐欺に巻き込まれる可能性もあるということです。

そのため、「爆上げ期待値100%コインを1,000万円分無料プレゼント!!」への参加は、お勧めできません。