こんにちは!まあこです。

クラウドソーシング会社のwebサイト案件を見ていたら、コピペだけで月30万稼げる仕事、という案件を見つけました。


私が登録しているのは、「クラウドワークス」です。

クラウドワークスは、ネット上で毎日、不特定多数の人に様々な業務をおこなう人を募集しています。

その中のほとんどが、時給に換算すると300円以下の低単価な案件ばかりです。

 

それらの案件の中に、混じっていたのが、「コピペだけで、月30万円以上稼げる!」と謳ったものでした。

 

他と比べて高額報酬の案件だな、と思い興味を持ちました。

 

LINE連絡先を友達登録してみると、すぐにメッセージが届き、直近で開催される無料セミナーの案内がありました。

案内によると、セミナー講師はグループのリーダーが実施しているとの事で、オンライン受講可能だとの事。

私は、講師のLINEアカウントを勧められるままに登録して、セミナーに参加しました。


ところが、最初に応募した時の目的とは大きく異なる出来事が待っていました。

私が受講した、その無料セミナーというのは、「ワールドベンチャーズ」への入会説明会だったのです。

 

以上の体験が、私も引っかかった、ワールドベンチャーズの勧誘実態です。

ネット上で盛んに勧誘が行われていますが、入会には注意が必要です。

【目次】
①ワールドベンチャーズとは?

②儲かる仕組み「バイナリー」とは?

③ビジネスを加速させる「スピルオーバー」

④まとめ

 

①ワールドベンチャーズ とは?
ワールドベンチャーズは、2005年にアメリカで設立された会員制の旅行会社です。
豪華な旅行や、五つ星へのホテル宿泊プラン、航空券、レンタカーなどを格安で提供するサービスで業績を伸ばし、世界展開している巨大な旅行会社です。

 

2018年に日本に設立する計画があるため、ネットを使って積極的に仲間を集めている実態があります。

 

まずは自分が入会し、その後会員を4人紹介することで月会費が無料になる、という仕組みがあります。

 

更に、「バイナリー」「スピルオーバー」という仕組みにより、仲間をどんどん増やす事で不労収入化の仕組みがあるとの事です。

ビジネスプランは、アムウェイなどと同じMLM(マルチレベルマーケティング)ですので、商品を紹介して人を勧誘し続ける仕事です。

 

ワールドベンチャーズの主なサービスは次の2つです。

⑴ドリームトリップス
会員向けに、豪華なツアーを破格の値段で提供しています。

 

⑵ロビア
ロビアは、航空券、有名ホテルなどを業界最安値で予約することができるインターネット旅行会社です。
会員になると、お得な料金で利用することができます。

これらのサービスを受けるためには会員登録が必要です。
2種類の会員プランが用意されています。

 

ゴールド会員とプラチナ会員です。

 

ゴールド会員とプラチナ会員では、それぞれサービス内容が異なります。

 

◉ゴールド会員
ゴールド会員では、ドリームトリップスの様々なサービスを利用することができます。ロビアのwebサイト提供の特別価格や、レートシュリンカーといった サービスも利用することができます。

◉プラチナ会員
勧誘時、推奨されるプランです。
プラチナ会員は、ゴールド会員のサービスに加えて、ツアーでのVIP待遇、部屋のグレードアップ、アーリーチェックイン、リムジン送迎、ゴールド会員に公開される前のツアー予約ができる等の特別サービスが受けられます。

 

ゴールド会員と、プラチナ会員の入会金、月会費は次のようになっています。

◉ゴールド会員
初回のみの費用として加盟料125$と入会時旅行積み立て223$、翌月以降、月会費として57$が必要です。
つまり、入会の時だけ403$、その後は毎月57$の支払いが継続します。

 

◉プラチナ会員(推奨)
プラチナ会員の場合、初回のみ負担する費用として加盟料125$と入会時旅行積み立て480$の支払いが必要です。
入会時のみ605$、その後は毎月125ドルの支払いということになります。

LINE説明会に参加した私は、毎月の会費が高すぎるなと思い、入会しませんでした。

1ドル=125円とすると、プラチナ会員なら毎月12,500円支払い続けるという事になります。
私が参加したセミナーは、執拗な勧誘はありませんでした。

セミナー途中でも、グループLINEからの脱退は自由でしたので、話を一通り聞いた後、自分の判断で、セミナーを途中離脱しました。

そもそも、コピペだけで30万稼げる、という甘い話に惹かれて慎重に行動しなかった事を反省しなければいけませんね。

『コピペだけで30万稼げる』という案件を、大手クラウドソーシング会社に出す事で、大勢の応募者を獲得して勧誘に誘導している点には、注意が必要です。

②儲かる仕組み「バイナリー」とは?
ワールドベンチャーズのゴールド会員orプラチナ会員になると、毎月、会費を支払うことになるのですが、この月会費が格安となるシステムが用意されています。

自分の紹介で、4人が入会すると、それ以降の旅行ポイント積み立て分100ドルが無料になります。

 

ただし条件があります。
自分が紹介した4名の入会者は、同じ会員プランである必要があります。

 

例えば、プラチナ会員の人が勧誘をして入会する4名は、同じプラチナ会員である事が条件です。

 

会員を4人紹介することで旅行ポイント積み立ての100ドル分がそれ以降無料になりますが、 実はそれだけではありません。

 

自分自身のSNSや、その他のインターネットサービス、口コミなどを使って会員を紹介することで、報酬を受け取ることができます。

ワールドベンチャーズは、『バイナリー』というシステムを採用しています。 

 

自分のすぐ下には紹介者が2人付く仕組みです。

 

まず、Aさん、Bさんの2人を紹介したとします。
自分の下に、AさんとBさんが付くことになります。

 

3人目であるCさんを紹介したら、自分のすぐ下には2人しか付けられませんので、先に紹介したAさんもしくはBさんの下に付きます。

 

 

③ビジネスを加速させる「スピルオーバー」
すでに2人を紹介した人が、3人目を紹介した場合、どうなるのか考えてみます。

 

今、2人の紹介者とつながっていますから、自分と3人目の仲間をつなげることはできません。
そこで、自分と直接つながっている2人のうちのどちらかに3人目をつなげることになります。
これを「スピルオーバー」と言います。

 

もし上層の方が、3人以上紹介者を出した場合、自分で集客してなくても下にメンバーが付きます。
バイナリーでは、自分の下に勝手にメンバーが増えているという現象が起きます。
スピルオーバーで増えたメンバーの方も、自分の実績として認められるという仕組みです。

 

注意点として、スピルオーバーでの実績として報酬をもらうためには、最低4人の直紹介者を出す必要があります。

 

まずは4人の仲間に入会してもらわなければ、報酬を受け取れない、という事です。

自分の上層にいるメンバーは、ネットビジネス業界の有名人だから早く儲かるとアピールして勧誘する私設サイトも存在します。

しかし、そういったサイトを見ても、ワールドベンチャーズ の報酬だけで生活していけるのは、いつなのか、どの程度の収入が約束されるのかは、誰にもわかりません。

 

本業として稼いでいる人もいるようですが、DR ディレクターというタイトルを獲得した人だそうです。

 

DR取得条件は、直紹介者が4人いて、バイナリーで自分の左右に90人ずつ仲間が付いている人だそうです。

 

仲間の入会と退会が、自分の収入に直接関係してきます。

 

現実には、非常に難しい仕事だと推測できます。

④まとめ
ワールドベンチャーズの旅行プランは、飛行機代などの交通費が含まれません。

宿泊費のプランのみ見れば確かに安いのですが、プランに含まれていない費用は、自己負担です。

更に、このビジネスは会費の長期的負担があります。入会しても資金を搾取され続けますので、ワールドベンチャーズだけが儲かる仕組みだという点は、はっきりしています。

現実の世界でさえ、MLMで近づいてくる人とは距離を置いたりするものです。

しかし知人の中には、いくら断られても、イキイキと楽しそうに活動する人がいますので、お金を稼ぐこととは別の魅力があるようです。

ワールドベンチャーズでは、リアルよりも、ネットでの集客をむしろ推奨しているとの事ですので、どこまで飛躍できるのかが注目されます。

私の場合は『コピペだけで30万稼げる』という宣伝文句に手が伸びてしまい、セミナーに参加しましたが、『コピペ』というのは、誰もが利用する可能性の高いサイト上で仲間を募る作業だということに気付きました。

LINEグループアカウントには、セミナー開始時間までに、どんどん参加者が増えていき、私も含めて30名以上の登録者がいました。

私がセミナーを抜けようと思った時点では、引き続き詳しい話を聞く意欲のある人が何名も残っていました。

あれから最後まで残り、どなたかが入会されたのかもしれません。

私は、入会しなかったので金銭の損失も無く、ちょっと恥ずかしい経験をした位で済みましたが、自分の甘さには反省しました。

ネット集客で、カモにされる実際のケースを初めて体験した事で、これからは慎重に行動しなければ・・と思い知りました。

自動的に稼げる仕組みを売りにするビジネスが、ネット上に溢れていますが、何も知らないと痛い目にあう危険がいっぱいです。

 

本当の意味で儲かる仕組みなんて、どこにも公開されていません。

 

儲かるかもしれない可能性の話ばかりです。
 
そして、儲けたいと思う人の心理を巧みに利用した商品を売ります。

収入が上がらないため切実な思いから副業したいと思っている人は多いと思いますが、ネットで副業を探す場合、まずはネット上の情報の危険性について知る必要があります。

私は今、本当に信用できて稼げる副業を探しつつ、様々な勉強中です。

 

副業を謳ったネットビジネスにおいては、私も知らない実態がまだまだ多いです。

 

大きな失敗をしないためには、まずは自分に不足している事を学び、力をつけることが大切です。

 

これから副業をお考えの方と一緒に学びながら成長していきたいと思っています。